経営理念

Management philosophy

鮮度No.1、品質No.1、品揃えNo.1の
野菜・果物・花の専門店となるため、
めぐみの郷は日々努力します。

消費者の方へ

新鮮で安全安心、良品質、身体にもよいおいしさをお届けしたい。
生産者と消費者を直結
生産者と消費者を直結

生産者の方と消費者の方を、流通経費をカットした新しい流通システムで結ぶ直売所「めぐみの郷」を展開。毎日採れたてで安全安心、品質の良い、身体においしい農産物を提供することを使命とします。

「店産店消」を実践
「店産店消」を実践

多様化する消費者ニーズに応え、一般農家ではあまりつくられない野菜類は、直売所内の「野菜工場」で生産。無農薬、水耕栽培、年20毛作で育てることで、消費者の方々には安定的な供給を行います。

食品スーパーとコラボレーション
食品スーパーとコラボレーション

新鮮な野菜や果物、花などを豊富に取り揃える農産物直売所と一般食材を低価格で販売する食品スーパーを合体した新しいビジネススタイルを展開。
消費者の立場に立った利便性の高い店づくりを実践します。

生産者の方へ

農作物をつくる喜び・やりがいが、すべての力に繋がるように。
安定収入と生きがい支援
安定収入と生きがい支援

直売所では、生産者の方々に安定した収入増を実現していただきます。また、直接に消費者の顔を見ることで、農産物をつくる喜びや、やりがい・生きがいを創出します。

休耕田畑の活用と新たな人材育成
休耕田畑の活用と新たな人材育成

高齢化が進み、休耕田畑が増加するなかで、その田畑を地主から借り受けて、指導付きで農業の従事希望者に賃貸します。そこで生産された農産物は、直売所で販売いただき、安定した収入の確保が可能です。めぐみの郷は、次世代の農業を育てる役割も担っています。

仲間の輪を広げる
仲間の輪を広げる

同じ志を持つ仲間を増やし、より大きなグループ力に育て、いまの農業に新しい風を送り込むことを使命とします。
その一つが、全国の農業法人や生産者との提携です。狭間期でも、新鮮で質の良い農産物を安く安定供給する仕組みを作るため、ネットワークを広げています。

創業の精神・社是

願望実現(念ずれば花開く)
創業の精神
創業の精神

農家の皆さんが、太陽のめぐみと土のめぐみと自然のめぐみで丹誠込めて育てられた野菜を直接消費者のもとへお届けする、朝とれの新鮮で、安心・安全・安価で美味しい身体によい野菜を直売所で提供し、農家であまりつくられていない野菜は直営の「野菜工場」で育てて直売所で提供することを通して、生産者と消費者を直接結びつけることを使命とし、農業に新しい風を吹き込む存在になろうと、めぐみの郷と命名し創業しました。